ぶっちの幸せ

意味も無く、笑うことにして

e0369096_23194265.jpg
101.png 頂き物 101.png

おいら、忘れないうちに、話しておきたい

それは、昨日の昼の頃で
小雪混じりの中、タカコさん、やって来たんだ

勝手口の戸を、思い切り開けて
『さむぅ~』って、ストーブの前へ、陣取るんだ

何時もだけど、その場所、おいらの席だ!

ついでに、ストの上で焼けた餅を、頬張りながら
タカコさん、話すんだ。
誰に向かってでもなく言うんだな。

『昨日の夕方、お喜びを、持って行ったんだ』
かーちゃん頼まれた、新築祝いの酒と餅よ』
『お祝いって、普通、持って行くの、昼までだろ?』
『冬の昼間は、短いんだ
油断してたら、外は真っ暗なんだよ』

、明日行こう って言ったんだ
夜道の運転は、危険きわまる
でも、かーちゃんたら、譲らんのね
が、道案内するからって、聞かんのね』

、折れたんだわ』

結局、かーちゃん乗せて、夜道を走って
くねくね細い道の先に、大きな門が観えた時は
『もう、これっきり』って、『二回目は無いぞ!』って。

着いた屋敷は、旧家だったんで、
お約束の《長い塀と、鉄の扉がそびえ立ち》

タカコさんは、観音開きの戸を、開いたんだ。
《ギィ~》って、重い扉のその中には
何も、無かったんだよ
あるべき《建物》が、無かったんだ
一面《更地》だったんだ

帰り道、タカコさんかーちゃん
深く考えることは、無しにして
『わはは』と、意味もなく、笑うことだけにして。

新築は、別地へ移転していたそーです。

《自由部門》に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by turukame1027 | 2018-01-04 23:57 | にゃん から

おいら「ぶっち」オスねこさ。      かめさんつるさんと住んでいる。 それでは、ブッチワールドへご案内。
by turukame1027
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

春の日のミステリーひとつ
at 2018-04-12 16:58
私、間違っていたかい?
at 2018-03-15 22:43
<ルンバ>おいらの敵!
at 2018-03-13 22:55
海の見えるホテルで
at 2018-03-11 22:33
病院で、値切ってみた
at 2018-03-09 23:09
<ビ君>のこづかいは
at 2018-03-07 23:03
オヤジの、償い
at 2018-03-05 21:41
つるさんの会社の、集団検診
at 2018-03-03 22:43
風がふいたなら
at 2018-03-01 22:21
美人って罪さ!
at 2018-02-27 23:46
保険屋レディは、太っ腹!
at 2018-02-25 21:27
おいら家の雛人形
at 2018-02-23 22:26
危ないよ!注意しなければ
at 2018-02-21 22:24
エ君は、バスで連れ去られ
at 2018-02-19 22:46
男たちの、バレンタイン
at 2018-02-17 22:36

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな